CAPD2009:obitsu50:ビジュアドール小花萌黄

20091221capd-moegi1

コンサートサイズのウクレレソフトケースを買って貰いました。
家にあった生成のキルティング地がちょうど使えるサイズだったので、
それで包んでもオビツ50がギリギリ2体まとめて入ります。
そんなわけで、出し入れが楽になってよく出すようになりました。

ところでパラボックスさんでオビツ50用のデニムを買ってみましたが、
白い裏地が縫いつけてあってボディへの色移り対策はほぼ完璧だったものの、
ポケットに手を入れたら数回で指先がほの青くなりました。盲点。
現在、洗いにかけてます。

関係ないけどパンクブーブー面白かった。
でも笑い飯の鳥人が最高だった。

20091221capd-moegi2

ViSUADOLL、モエギ。

ベレーは頂き物。大きめだけど可愛い!

(20091221)

CAPD2009:obitsu50:ビジュアドール小花萌黄” への2件のコメント

  1. セーターが素敵ですねぇ。
    やっぱり大きい子だったらここまで出来るよなぁ。

    実は今、ブライスサイズで縄編みのセーターを編めるかしらと画策中なんです。
    3月に持っていけたらいいんですけど。

  2. >小桃さん
    これはTonnerのハリポタ人形のハーマイオニー用OFで、
    ユノアにはジャストですがオビツ50にはちょっと袖が短いです。

    海外でもmomokoやブライス用のニットを売ってる方が何人かいるんですが、
    鹿の子とか細かい編み込みはあるけど、
    縄編みはまだ見たことなかったような気がします。
    楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status